The Japanese Society of Judo Therapy
一般社団法人 日本柔道整復接骨医学会
HOME
個人情報保護方針 サイトマップ お問い合わせ
お知らせ
ホットニュース掲載履歴
研修会のお知らせ
学会のご案内
日本柔道整復接骨医学会とは
会長挨拶
組織図・役員・評議員・会員
分科委員会紹介
定款
認定柔道整復師制度
認定柔道整復師名簿
アクセス
学会誌関連情報
学会誌投稿規程
投稿前セルフチェック表
投稿の流れ
学術大会関連情報
学術大会開催案内
入会・変更案内
入会のご案内
入会申込書・変更届
リンク
関連先リンク
論文検索システム(ログインユーザー名は会員番号の下5桁を入力してください)
日本柔道整復接骨医学会誌 電子投稿システム 初回投稿される場合はユーザー登録を行って下さい
公式Facebook
HOME > 学会のご案内 > 会長挨拶
会長挨拶
会長写真本会は、柔道整復接骨医学に関する学理およびその応用に関する研究の発表・技術の開示や最新医学知識に関する情報の提供等を行い、日本古来からの伝承医学である柔道整復術の科学的検証を通じ「柔道整復学」の確立と共に、その普及発展に貢献することを目的として平成4年に設立されました。
また、「日本学術会議」に登録が認められた業界唯一の学術団体でもあります。
学術団体としての法人化は長年の課題でありましたが、平成26年4月1日より、一般社団法人としてスタートいたしました。
現在、約6,000名の会員により運営されております。
毎年開催される学術大会以外に、学会主催の研修会開催、学会誌である「日本柔道整復接骨医学会誌」の発刊を主な活動としております。法人化を更なる契機として、柔道整復師の先生方を始め、会員の皆様が誇りに思える学会に向けて、努力を傾注していきたいと存じます。
柔道整復師の数が増加傾向にあるなか、質と量の正の相関、国民の健康保持の一翼を担う柔道整復師としての、更なる資質向上が求められております。向上する専門家集団として、総ての柔道整復師が学会員であることが喫緊の課題であります。
「精力善用・自他共栄」と「事を敬して信あり」の精神で、柔道整復師として本会を積極的に活用し、さらにスキルアップを図り、全ての会員が認定柔道整復師を目指していただきたいと切望しています。
難しい時代背景ではありますが、国民が安心して診てもらいたいと思うような柔道整復師を目指してお互いに頑張りましょう。

 

平成26年4月吉日

一般社団法人 日本柔道整復接骨医学会 会長 櫻井康司
 
↑このページのトップへ
事務局:〒110-0014 東京都台東区北上野1丁目8番5号 ビリーフ上野6F  TEL 03-5830-3025(代) FAX 03-5830-3026